2016_baner

平成28年10月23日宮城地区まつりで赤い羽根の募金活動に参加しました。

10月28日(日)宮城地区祭りにおいて、赤い羽根共同募金活動に参加(栗生小4年生6名、担任の先生方々、スタッフ6名参加))
・11月1日(日)に宮城地区まつりが行われました。栗っこネットワークの「たすけあい委員会」の皆さんが,「赤い羽根の募金活動」に参加しました。
・当日は,とても良い天気でした。
・今回は,4年生の児童が12名参加しました。
・3つのグループに分かれて,たすけあい委員会のスタッフや教職員と共に,募金活動に取り組みました。
・途中で,赤い羽根や風船が少なくなり,何回もテントに戻るほど,たくさんの方々に募金していただきました。
・募金活動に参加した子供たちは,「自分たちにも協力できることがある」と活動を通して気づいたようでした。とても立派でした。
・朝早くから準備してくださった「たすけあい委員会」の皆さん,児童の引率のためにご協力してくださった教職員の皆さん,
元気な声で募金を呼びかけてくれた栗生小の4年生の皆さんと保護者の皆様,本当にありがとうございました。
2016年赤い羽根の募金活動
2015年度

11月28日にふれあい祭りを開催しました

・午前9時30分の集合時刻よりも前から子供たちが集まり始めていた。
・(4年生の)児童が,パイプイスを並べることを手伝っていた。自主的に行った態度に感心した。
・方言クイズは,とても盛り上がった。初めて知る言葉が多かったようだった。貴重な機会だった。
・落合児童館との交流では,体を動かしたりしてリラックスすることができた。
・齋藤寛さんとアシスタントさんの演奏は,すばらしかった。楽器のすぐ近くまで集まることができていろいろなリズムを聴くことができた。近くにいた児童は,演奏中に即興でパーカッションを叩くことができた。
・後半は,約35人ずつに分かれて,実際にパーカッションを演奏した。少しずつ楽器の音を重ねていき,すばらしい演奏をすることができた。齋藤さんの指揮に合わせて,楽しく演奏することができた。
・児童による演奏は,2回行ったが,どちらも初めてとは思えないほど,気持ちを合わせて演奏していた。
・演奏終了後は,「くりりん」の近くで,ほかほかの焼き芋を食べた。子供たちは,とてもおいしそうに食べていた。
・とても充実した活動をすることができた。ふれあい祭りのテーマである,「本物にふれることができた1日」だった。
ふれあい祭り2015写真

2015年度

11月1日(日)に宮城地区まつりが行われ、「たすけあい委員会」の皆さんが,「赤い羽根の募金活動」に参加しました。

当時は天候にも恵まれ、今回は,4年生の児童が12名参加しました。
3つのグループに分かれて,たすけあい委員会のスタッフや教職員と共に,募金活動に取り組みました。
途中で,赤い羽根や風船が少なくなり,何回もテントに戻るほど,たくさんの方々に募金していただきました。
募金活動に参加した子供たちは,「自分たちにも協力できることがある」と活動を通して気づいたようでした。とても立派でした。
朝早くから準備してくださった「たすけあい委員会」の皆さん,児童の引率のためにご協力してくださった教職員の皆さん,
元気な声で募金を呼びかけてくれた栗生小の4年生の皆さんと保護者の皆様,本当にありがとうございました。
赤い羽根の共同募金image
2014年度

赤い羽根共同募金活動

10月28日(日)宮城地区祭りにおいて、赤い羽根共同募金活動に参加(栗生小学校4年生6名、担任の先生方々、スタッフ6名参加)

「2014栗っこふれあい祭」

11月22日(土)恒例の「2014栗っこふれあい祭」を行いました。
今年は宮城の方言クイズのほか、落合児童館の先生方によるゲームも加わり、子どもたちもノリノリでした。
そして劇団ぐうちょきぱによる人形劇「三枚のお札」は、音響や照明による迫力ある演出もあって、観ている子供も大人もどんどん引き込まれていきました。
終了後は地域のお父さんたちや先生方々が炭火で焼いた焼き芋が参加者に振舞われ、暖かい日差しの下アツアツ・ホクホクの焼き芋は大変美味しく出来ました。
当日お手伝いいただいたPTA役員の方々、栗生小学校の先生方、親父くらぶの方々、 栗っこネットワークスタッフの方々にご協力を頂き誠に有り難う御座いました。
参加者は総勢170名でした。